コツコツと資産を増やす方法

>

入居者を増やせる賃貸のコツ

交通の便がいい賃貸を選ぼう

人気が高いのは、駅が近い賃貸です。
学校や会社へ行くのに、電車を使っている人がそのような賃貸を選択しています。
中古の賃貸でも問題なく入居者が集まるので、初めて賃貸経営をする人におすすめです。
新築の賃貸を購入しても、駅から遠いところではなかなか入居者が増えません。
金融機関などからお金を借りている際は、しっかりと収入を得て返済しなければいけません。

入居者が増えないと、返済が滞ってしまいます。
何とか返済する分は徴収できても、自分の手元に残らないと資産は増えません。
それでは賃貸経営をしている意味がないです。
入居者の気持ちになることで、どんな賃貸だと成功しやすいのかわかります。
自分の好みで、賃貸を決めないように注意しましょう。

ファミリー層をターゲットにする

小さな子供がいる家庭は、近くに公園や学校がある賃貸を選択しがちです。
ファミリー層をターゲットにするなら、そのような賃貸を購入して経営をスタートしましょう。
ターゲットを絞り込むこともコツです。
いろんな人を集めようと思うと、ポイントがずれた賃貸になってしまいます。
入居者を増やせないので、欲張らずにターゲットを決めてください。

アピールポイントになるので、チラシを制作する時に特徴を記載しましょう。
公園や学校に近いことを記載すると、子供がいる家庭の目に留まります。
自分から宣伝しないと、入居者は増えません。
賃貸を紹介するサイトもあるので、そこに登録してもいいですね。
魅力的な賃貸があることを、わかってもらいましょう。


この記事をシェアする